「ア・ラ・カンパーニュ」 × 「BONDS ROAST COFFEE」コラボカフェ「らるきい」近くにオープン

「らるきい」の真向かいに新しいカフェができたと聞き、今回行ってきました。

らるきい」のすぐ近くにカフェがオープン!

オープンしたカフェは、

バティスリーの「ア・ラ・カンパーニュ」 とコーヒー専門店の「BONDS ROAST COFFEE」がタッグを組んだタルトとコーヒーのお店です。

両方とも神戸発祥ということですが、タルトとコーヒー、最高の組み合わせですよね♪

オープンは、2018年9月22日。

「ア・ラ・カンパーニュ」 はすでに福岡にも店舗がありますが、「BONDS ROAST COFFEE」は今回、福岡初進出になります。

場所

場所は、人気パスタ店「らるきい」の真向かいです。

*そば処藪幸というのが、現「らるきい」の場所です。
移転したので、まだ反映されていないようです。

住所:福岡市中央区荒戸2丁目1-18

実際に行ってみました!

私は無類のカフェ好きです。

美味しいコーヒーをいただきながら、ゆっくり読書ができる居心地の良いカフェを日夜探しています。

そこで早速行ってきました。

「らるきい」でパスタを食べてから、カフェに行こうと思ったのですが、「らるきい」が鬼のように並んでいたので断念しました。

代わりに、道路を挟んで向かいにある中華料理屋さん「チャイナガーデン」で担々麺をすすりながら、店の様子を偵察します。

今回は、オープンしてすぐだったので、道を通る人は皆、物珍しそうにカフェをチラ見しています。

しかし、皆さんなかなか入りません。

外観が綺麗な雰囲気なので、初めてだと入りにくさは少しあるのかもしれません。

外観

めちゃめちゃオシャレです。

ジャージとかだと、入るのにちょっと躊躇しそうです。

一度店内に入ってから「やっぱ違ったな」と思っても、出るのが気まずくなっちゃいますが、メニューを外に出してくださっているので、一旦ここで考えられます。

内観

店内は、奥行きがあり広々としています。

ざっと、40席くらいでしょうか。(全然違ったらすみません)

なぜかレジの横に、牛のはく製が飾られています。

初めてみたとき、ビックリしすぎて声が出ました。皆さんもご注意を。

タルトメニュー

美味しいなタルトが並んでいます。

会計は、先に済ませるスタイルです。

有名タルト店の「キルフェボン」は、おそらく本店とライバルになるかと思いますが、値段設定はほぼ変わらない感じでした。

味で勝負ということでしょうか。

コーヒーメニュー

コーヒーメニューはこんな感じです。

ハンドドリップコーヒーが500円。

スタバのベンティサイズ(590ml)より100円高いです。

ヨメ

あんたは缶コーヒーでも飲んでなさい!

そうです。皆さん、ここはコーヒー専門店です。

実食

頼んだのは、タルトとケーキ1つずつ。

そして、もちろんコーヒー。

・ジェノワーズ・オ・フレーズジェノワーズ・オ・フレーズ

イチゴのショートケーキです。

ポイントは、カスタードクリーム。

スポンジはしっとりめ。

甘ったるくなく、控えめにいって最高です。

・モンターニュ

栗のタルトです。

ポイントは、カシスの酸味。

超濃厚なマロンクリームと仲良く同居してます。

たまに、ヘーゼルナッツ君も遊びにきます。

・アメリカーノ

コーヒーは、専門店にでも行かないと飲む機会がないので、アメリカーノにしてみました。

アメリカーノは、ドリップコーヒーより後味がスーッとして飲みやすいです。

ケーキやタルトにぴったり!

食器は、カフェで定番の「Loveramics」

分厚い造りが特徴です。

まとめ

今回、新しくオープンした「ア・ラ・カンパーニュ」 と「BONDS ROAST COFFEE」のコラボカフェに行ってみました。

居心地は抜群!

他にも、ランチがあったり、クラフトビールがあったり、まだまだ奥が深そうです。

「らるきい」の真向かいにあるので、有名パスタ「ぺぺたま」を食べた後、デザートで締めるには最適な場所です。

これから人気が出てきそうな気配です。

営業時間

10:00~20:00(L.O. 19:30)

ランチ:11:00〜15:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です