とら食堂~福岡で本物の中華そばを~

福島の老舗ラーメンが福岡で食べられると聞き、行ってきました。

お店の名前は、「とら食堂」

手打ち麺を鶏ガラベースのしょう油スープに合わせた「中華そば」を提供しています。

外観

近年、開発が進んでいる六本松地区に店を構えます。

ビルの一階ということもあり、シンプルな造りですが、暖色系の照明が木の暖かさを引き立てます。

内観

店内は結構奥行きがあります。

カウンターとテーブル席があり、10名くらいは軽く入れそうです。

薬味は、ラー油・お酢・コショウ。

追加のネギも置いてます。

福岡では見慣れない感じですよね。

紅ショウガとニンニクがない(笑)

お品書きはこんな感じです。

麺はすべて手打ち。

福岡の豚骨ラーメンは替え玉が当たり前ですが、こちらの中華そばは予め麺の量を選ぶスタイルのようです。

少なめで割引してもらえるのは、うれしいですね。

実食

「塩中華そば」と「手打ち中華そば」と注文しました。

まず、ビックリしたのが、麺がツルツル。そしてコシがある。

月並みな表現ですが、本当に!

豚骨ラーメンに慣れているせいか、麺はかたくて細いほど良いと思っていたので、これは衝撃でした。

次に、スープ。

これまた深い味わいだこと。

特に「塩中華そば」のほうは旨味がすごいです。

もう、水筒に入れて持ってチビチビ飲みたい!

「手打ち中華そば」のほうは、すごい醤油感。

醤油樽の下にたまった良いとこだけ入ってる感じ。

あ~、本物の中華そばってこんな感じなんだ~。

感動です。

最後に

中華そばというと、カップ麺でしか食べたことがありませんでした。

今回、初めて本物の中華そばをいただき、同じ日本なのにこんなに食文化が違うのかとビックリです。

カップ麺と比べると怒られちゃいそうですが・・・(笑)

豚骨ラーメンも美味しいけど、たまには中華そばも良いですね♪

営業時間:11:30~21:00頃(麺無くなり次第終了)

定休日:なし

アクセス:六本松駅から徒歩2分。

 


>通販サイトを見てみる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です