おからパウダーダイエットの効果的な食べ方は?蒸しパンとコーヒーのススメ

ヨメ

「どうやったらやせますか?」

妻のこの質問に対して、私はいつもこう答えます。

食べずに、運動するといいよ!

ヨメ

・・・

しかし、女性は体のためにしっかりと栄養をとることも大事なので、そう無理なダイエットはおすすめできません。

そんな女性にぴったりなダイエット方法が流行っているようです。

それは、「おからパウダーダイエット」

おからとは、ご存知のとおり豆乳や豆腐を作るときの副産物としてできるものですが、その「おから」を乾燥させたものが「おからパウダー」です。

この「おからパウダー」を使ったダイエットの効果的な食べ方についてご紹介します。

おからパウダーダイエットとは?

おからパウダーがダイエットに良い理由

おからパウダーは水分を加えると約3倍に膨らむため、満腹感を感じやすくなります。

また、おからパウダー大さじ2杯でレタス1個分の食物繊維がとれ腸内環境を整えてくれるので便秘解消にも効果的です。

このような基本的な効果に加え、体内のホルモン「アディポネクチン」が増加するというのです。

アディポネクチン?

「アディポネクチン」は、体内のやせホルモンのことで、運動と同様の脂肪燃焼効果が期待できるとのことです。

そして、この「アディポネクチン」は、コーヒーと一緒に摂取すると、やせホルモンパワーが増加するそうなのです!

テレビでは、おからパウダーをコーヒーに入れたり、あらゆる食べ物にふりかける食べ方を紹介していましたが、実際にやってみると、ぼそぼそ感が増してあまり美味しくありませんでした。そこで、ここでは「おからパウダー」をサブ的に使うのではなく、メインで使う食べ方をご紹介したいと思います。

おすすめの効果的な食べ方

おからパウダーは、小麦粉と同様に使えるそうです。

というわけで、おからパウダーでパンを作ってはどうかと思い、蒸しパンを作ってみました。

電子レンジを使ったごくごく簡単な作り方をご紹介していきます。

おから蒸しパンの作り方

<材料>

①おからパウダー13g(100均にも売ってます)
②豆乳70g(お水、牛乳でも大丈夫です)
③卵1個
④ハチミツ10g
⑤バニラエッセンス少々
⑥ベーキングパウダー3g

 

混ぜる

タッパーに①~⑤番までを入れてダマにならないように混ぜます

次にベーキングパウダーを入れて混ぜる

ベーキングパウダーを入れたら気を付けること

素早く混ぜないとダマになります

混ぜた後に放置すると膨らまなくなります

加熱

600wの電子レンジで4分加熱します

この時に生地が緩かったら10~40秒再加熱してください

出来上がり

かなり膨れます☆

取り出しにく場合はナイフでジップロックと生地の間を外します

ヨメ

簡単!

 

要するに、タッパに材料を入れて、混ぜてチンするだけで出来上がりです♪

ぼそぼそしてるかなと思いましたが、ふっくらふわふわにできました。

コーヒーと一緒に食べると、やせホルモンアップです!

まとめ

朝バナナダイエットや、今回のおからパウダーダイエットなど、毎年さまざまなダイエット法が流行りますね。

「おからパウダーダイエット」の基本的なやり方は、「おからパウダー」をいつも食べているものにふりかけて、嵩増しするということなのですが、今回はメインとして蒸しパンを作ってみました。こういう流行りに乗ってみるのも楽しいですね♪

みなさんも気が向いたらお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です