とろサーモン・久保田らの暴言について上沼恵美子・松本人志が語る!

12月2日に行われた「M‐1グランプリ2018」で審査員を務める上沼恵美子さんに対して、
とろサーモン・久保田とスーパラマラドーナ武智が「お前」「おばはん」「更年期障害」と言った暴言が問題になってます。

今回は、問題になった暴言、松本人志ら先輩芸人・上沼恵美子の反応、世間の声についてまとめてみました。

スパらマラドーナ武智が配信したインスタライブの内容とは?

とろサーモン・久保田
「審査員のみなさん、自分の感情だけで審査しないでください。1点で人の一生変わるんで。理解してください」「お前だよ! 分かるだろ? お前だよ、“右側”のな」

スーパラマラドーナ武智
「『嫌いです』って言われたら 更年期障害かって思いますよね」

こちらの動画を見ましたが、あまりの酷さに絶句しました(^^;

お酒を飲んでも飲まなくても言って良いこと悪いことの判別はつけてほしいものですね。

個人的には「更年期障害」という言葉が引っ掛かります。

「更年期障害」とはホルモンバランスの関係で自分ではどうしようもないです。

これに悩まれてる女性は多いので不快に感じた方多いでしょう。

また、女性だけでなく男性にも「更年期」になる方はいます。

自分たちに「更年期」が来たとき、この発言に後悔するかもしれませんね。

松本人志ら先輩芸人の反応は?

松本人志

今回の暴言騒動について“ワイドナショー”で・・

松本は自身の若い時代に「若い頃は審査員に生放送で盾突いたこともあるんですけど。ボクはお酒に任せて言ったことはないし、本人に直接言ってきたし。また、その人はお笑いにまったく関係のない審査員がすごくえらそうに言ったのでボクも途中で切れてしまったんですが」と振り返り、今回の問題に「彼らは何より勉強不足ですよ。上沼さんという人がどれだけの人か本当に分かっていない。勉強不足だし、勉強が不足していることすら勉強できていないと思います。やっぱりあの人がやってきた功績かんがえたらすごいし。吉本じゃない人で女性目線でボクより先輩で当然、尊敬出来る人であのポジションに座れる女性はあの人しかいないので。そこを言われてしまうと、いやぁオレはキツイなと」と指摘した。

さらに今回の動画に「恐らく上沼さんのことだけを言っているんやないと思うんです。ボクのことも含まれているんやろうな、審査員に対する鬱憤みたいなものはたまっているんやろうなと思うんです。聞いたことあるんですよ、あなたたちえらそうなこと言ったって、現役で漫才やってないでしょって。彼らがそう思っているかどいか知らないですよ。そう思っている出場者もいると思うんですよ。それはわからんでもない。それを言われたらしょうがないね」とした上で「ですから上沼さんと来年あたり男女コンビで初の優勝狙うかっていう話ですよね」とボケた。
審査についてファンが行うべきとの意見もあるが松本は「プロが見ている緊張感の中でエンターテインメントは向上していくので、一般に向けての笑いばっかりやっていると絶対にクォリティーは下がっていくと思うので。だからと言ってオレが審査員やりたいわけじゃないよ」とし、審査員を引き受けた時に島田紳助から「10何年前に紳助さんに、お前はやる義務があるんやと、お前に憧れて入って来たヤツいっぱいいるんやから、お前それやらなあかんって、そうなのかなと思ったんですけど、今考えたらボクに憧れているヤツそんなにいないですから。ボクがやっていても意味ないのかなって」と明かしていた。

(引用:スポーツ報知)

オール巨人さん

【Yahooブログ】

「さて年に一度の皆さん楽しみの、楽しまれた折角のM―1なのに、つまらん本当に情けない話が
僕として、
触れない訳にはいかないので、
・・ですが、
ここでどうのこうの、書けないし
書きませんが、しっかりした大人に成れって伝えました!」
先輩としてM-1に携わってるものとして、会った時にちゃんと話ししますので、ここは此くらいでご了承ご理解下さい!

今田耕司

【イベント会見】

「ホントにあの男だけはね。あらためて、お酒は怖いな、と。お酒は気をつけなあきません。僕が怒っときますから」

岡村隆史

【ラジオ】

「悪いのはあの2人ですけれども、思うにM-1に出てきて決勝に出る人って本当に漫才が好きで、M-1に懸けすぎてんですよ。分かるんですけれども、ちょっと抑えるとこは抑えとかんと。いろんなとこでいろんな打ち上げが行われ、『ああでもない、こうでもない』。それは、しょうがないことじゃないですか。ところが、いろんな人にたきつけられたのか、思いが爆発したのか、あんなことなって。えらいことですよ」
「よう考えなあかんのは、裏のことも考えないと。どういう経緯で上沼さんが審査員を引き受けはったのかとか。いろんな人が頭を下げて、上沼さんに『審査員、お願いします』って言うたわけじゃないですか。いろいろキャラもあるけれども、いろんな人にかわいがってもらわんと。かわいくないことしたらあかんと思うねん」

博多大吉

【ラジオ】

「バカ後輩たちがやらかした。リスナーの皆さんに宣言しますよ。僕史上、最大級の雷を落としますよ、あの2人には。ひき肉どころじゃすまないですよ。こねて、炒めて火を通して……あの野郎」と笑いながらも怒ってました。
続けて「本当にもう、おまかせください。コテンパンにしてやります」

 

上沼恵美子さんは暴言について怒ってない?

今回の暴言騒動について上沼恵美子さんは“上沼・高田のクギズケ!”で暴言について

「私はえこひいきもしませんし、審査を何年も真剣にやらしていただいてます。間違いなく私の意見の審査でございますので、どうか宜しくお願い致します。それと、お二人のこと全く何にも思ってません。悪いけど、本当に興味ないです。」と笑いをさそってました。

さすが上沼さんですね。

世間の声は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です