アンパンマングミiPhoneケースの作り方!100均UVレジンで簡単DIY!

最近、SNSで大人気の「アンパンマングミ」で作るiPhoneケースをご存知ですか?

初めてDIYする方でも簡単にできちゃうんです!

ほとんどの材料が100均で揃いますので試してみましょう!

ここでは、アンパンマングミで作るiPhoneケースの作り方をざっとご紹介します。

用意するもの

・アンパンマングミ
・iPhone(スマホ)ケース
・UVレジン(*ハードorソフト)
・接着剤
・つまようじ
・手袋

*ハードタイプorソフトタイプ
UVレジンは、ソフトタイプとハードタイプの2種類があります。

ハードは文字通りカチカチに。

ソフトは、固めのグミのような仕上がりに。

アンパンマングミ以外は全て100均で手に入りますよ♪

作り方

①型を用意。

まず、アンパンマングミを食べちゃいましょう。

食べ終わったら、容器を綺麗に洗って乾かします。これが型になります。

②型にUVレジンを流し込む。

型が乾いたら、好きな色のUVレジンを少しずつ流し込みます。

気泡に注意
気泡が入ることがあるので、つまようじで潰しながら流し込みます。小さい気泡は潰しにくいので、つまようじですくってあげると綺麗になりますよ。急いで流し込むと気泡が入りやすいので、ポイントは、ゆっくりと時間をかけて流し込むことです。

③硬化。

「UVレジン」とは紫外線(=UV)に反応して硬化する樹脂(=レジン)のことです。型にUVレジンを綺麗に流し込んだら、太陽光を浴びさせてUVレジンを硬化するまで乾燥させます。天気の良い日は、30分~1時間もあれば固まってしまいます。

UVライトを使うと、3分くらいで固まりますよ!

④型から取り外す。

固まったら、型からレジンを取り外していきます。後ろから押し出すと簡単に外れますよ♪

表面が硬化していても、中が硬化してないことがあるので注意しましょう!

キャラクターの顔がはっきりと出ていてカワイイ!

⑤iPhoneケースに貼り付ける。

あとは、接着剤でiPhoneケースに張り付けて完成です♪

仕上がりはこんな感じです。

カワイイですね!

インスタ映えってやつですね♪

 

View this post on Instagram

 

miku❁︎さん(@kikimiku_cheers)がシェアした投稿

アレンジ

iPhoneケース以外にも、キーホルダーやヘアゴムなど、いろいろなアレンジができます。

❤ヘアゴム

 

View this post on Instagram

 

子供用ヘアゴム #ハンドメイド#レジン#趣味#ヘアゴム#アンパンマングミ

tink.n_9799さん(@tink.n_9799)がシェアした投稿 –

❤ストラップ

注意事項

UVレジンは有害物質ではありませんので、危険性の高いものではありませんが、メーカーは通気性の良いところで制作することを推奨しています。

また、ごく稀にアレルギー性皮膚炎を発症される方がいるようですので、薄手の手袋をはめて作業することをおススメします。

出来上がった後は、本物のアンパンマングミと間違えて、お子さんが食べないようにご注意ください。

まとめ

ネットでは、「作ってみると意外と難しい」との声もありましたが、実際にやってみると思ったより簡単にできました。

みなさんも、ぜひ試してみてください!

とっても可愛くて、ちょっとしたプレゼントにピッタリですよ!

それでは♪

 


>通販サイトを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です