豆柴カフェ(福岡パルコ)の限定グッズを調査!待ち時間はどれくらい?

東京や岡山など全国で大人気の「豆柴カフェ」が遂に

2018年9月21日(金)福岡パルコ本館5階にオープン!

早速、オープン初日に偵察して参りました!

場所、駐車場、営業時間、予約方法、料金、待ち時間、見どころ、限定グッズなどをお伝えします。

豆柴カフェって?

豆柴とは、小さな柴犬のことで、つぶらな瞳がなんともかわいいお犬様です。

豆柴カフェは、そんなかわいい豆柴さん達とお茶しながら戯れることのできる

スーパー癒しスポットです。

豆柴カフェ福岡店の場所は?

福岡天神の中心部に位置する商業施設「福岡パルコの5階」にあります。

公共交通機関をご利用の場合は、天神駅を目指してください。

お車の場合、都市高速の降り口は「天神北」が近いです。

駐車場をいくつかご紹介します。

提携駐車場になっていますので、パルコでお買い物をされるのであれば

割引されますので、こちらがお得です。

<提携駐車場>
① 天神地下街駐車場(421台)
所在地:福岡市中央区天神2丁目地下1・2・3号
TEL:092-751-7406
営業時間:6:30 – 24:00
車高制限:2.00mまで
構造:地下(自走式)

② ソラリアターミナル駐車場(460台)
所在地:福岡県福岡市中央区天神2丁目1-1
TEL:092-721-9060
営業時間:6:00 – 24:00
車高制限:2.10mまで
構造:立体(自走式)

③ 竹堂パーキング(310台)
所在地:福岡県福岡市中央区天神4丁目6-8
TEL:092-731-5093
営業時間:8:00 – 23:00
車高制限:2.10mまで
構造:立体(自走式)

営業時間は?

豆柴カフェの営業時間11:00~20:00となっています。

予約はできる?

残念ながら、事前予約での入場は受け付けておりません

当日、チケットを購入して整理券を貰う形になります。

(引用:http://owls-cats-forest.com/free/mameshiba-info )

チケット購入の際に、入場時間が伝えられます。

*こちらから時間の指定はできません。

特に混雑の予想される土日などは、早めに受付することをオススメします。

チケットさえゲットすれば、並び続ける必要はありませんので

入場時間までパルコ内を散策して、時間を潰しましょう♪

ただし、入場時間に遅刻すると、その分ふれあう時間が削られますのでご注意ください。

料金・システムは?

入場料は以下のとおりです。

一回30分の時間制になっています。

入場料(30分+1ドリンク付き)・・・税込み
・大人(中学生以上):780円
・こども(4歳~小学生):580円
・3歳以下:無料(要保護者同伴)

グッズは?

豆柴カフェには、グッズ売り場が併設されています。

福岡店でも、ぬいぐるみやキーホルダーやオリジナルの文具など多数揃っています。

現時点では、福岡限定グッズは確認できませんでした。

確認次第、追記したいと思います。

混雑状況・待ち時間は?

オープン初日の混雑状況をご報告します。

今回、開店時刻ちょうどの午前11時に到着したのですが、

その時にはすでに、店先から階段(5階から3階)まで行列がのびていました。

順次、受付を行いまして、告げられた入場時刻は午後1時30分。

待ち時間は、約2時間半。

まだオープンしたばかりなので、これから少しは混雑が和らぐかと思いますが

今後も、ある程度の待ち時間は覚悟しておいたほうがよさそうです。

実際に豆柴カフェ福岡店に行ってみた。

☞福岡パルコに到着。

豆柴カフェがあるのは、5階です。

エスカレーターを上がると、案内板がありますのでこの通りに進みます。

すると、なんともお金が掛かってそうな昭和レトロな門構えがお目見えします。

豆柴のロゴが入ったかわいい照明も。

☞入口の外(右側)でチケットを購入します。

受付をしたのは、午前11時10分。

入場時間は、午後1時30分。約2時間半待ちです。

入場時間までパルコ内をぶらぶらします。

パルコ内は、衣食住すべて揃っていますので、暇を持て余すことはありませんね♪

☞指定時間の5分前に戻ってきます。

時間になると、店員さんに入場券代わりのレシートを見せて履物を脱いで手を消毒して店内に入ります。

そして、店内に入るとまず注意事項の説明を受けます。

・抱っこはダメ。

・エサを与えてはダメ。

・寝ているときは起こさない。

・写真はOK、でもフラッシュはダメ。

・床にものを置かない。

禁止事項はこんな感じでした。

入って左側に木製の棚がありますので、こちらに荷物を置くことができます。

☞ドリンクはセルフサービス。

「ワンドリンク制だったな~、何頼もうかな?」と思っていたら

自動販売機が設置してあり、セルフサービスのドリンクバーとなっていました。

豆柴さんが飲み物をこぼさないように、必ずカップに蓋をして下さいとのことです。

☞昭和レトロな感じの落ち着いた和室。

畳の部屋に、いくつかちゃぶ台が置かれています。

畳に柴犬。最高の癒しの空間です。

☞白・黒・茶色の豆柴たち。

それぞれ唐草模様バンダナをしていて、そこに名前が書かれています。

子犬もたくさんいて、可愛すぎます。

私の推しメンは、この黒毛で赤いバンダナをした「ふくすけ」君です。

他のみんなより塩対応なのですが、おっとりした性格のようで、じーっと見つめてきます。

☞あっという間の30分間。

1セット30分間で、時間になると店員さんから退出するよう促されます。

豆柴さんたちが可愛すぎて、ドリンクを飲むのも忘れて戯れていました。

まとめ。

犬好きにはたまらない空間だと思います。

福岡の中心部にあり、交通の便がとても良いので

買い物帰りやお仕事で疲れて、癒しが欲しいときには

ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 


>通販サイトを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です